プロに依頼すればテレビアンテナ工事を簡単に行える

  1. ホーム
  2. アンテナの取付

アンテナの取付

アンテナ

アンテナ取付の仕事

テレビアンテナは地デジやBS、CSと種類も豊富になりアンテナ工事の需要があり、人気の業種になりました。人気の理由ですが、まず素人では自力で行うのは困難で、ある程度の電気の知識が必要なことから仕事の依頼が多いことです。またアンテナ工事は住居の屋根に上がり、高所作業となるため素人で行うには非常に危険で、アンテナ工事業者に依頼するケースが多く仕事が途切れないのも特徴です。最近はケーブルテレビも増えていますが、やはり一度設置したら費用のかからないアンテナを選択するケースも多く、工事の需要は今後も減らないでしょう。

工事における注意点

アンテナ工事を依頼する際には、いくつかの注意点があります。最も気をつける点は、必要なアンテナの種類について理解することです。必要な種類を把握することでコストダウンに繋がります。例えば地デジアンテナでも八木式とデザイン式があります。八木式は住居の屋根によくあるくし形のアンテナで、デザイン式は壁や屋根裏に設置するタイプです。次にアンテナ工事の相場を知っておくことが大切です。先程のアンテナ本体の価格は八木式で4000円前後でデザイン式は10000円前後です。アンテナ工事の相場は条件によって異なりますが、大体3〜10万円程度です。相場を知るためには、複数の設置業者に見積もりを依頼するという手段も有効でしょう。見積もりの金額と出費できる金額を比較し、依頼できる業者を選択していくのです。また、業者によって対応可能なエリアが異なっている場合があります。依頼したい業者は対応エリアの範囲内かどうか、あらかじめチェックしておくと良いでしょう。